すぐ分かる!スリランカの世界遺産8つの観光名所をご案内

最近、話題を集めているスリランカ

数々の世界遺産を保有し、寺院仏教の聖地も多く、毎年多くの観光客が押し寄せてきます。そんなスリランカの世界遺産が、いくつあるかご存知でしょうか?

正解は・・・8カ所です!

意外と知られていませんがスリランカには、世界遺産8カ所も観光名所があるんです。スリランカを知り尽くして14年の著者が、世界遺産の観光名所をお伝えします!

聖地アヌラーダプラ(文化遺産)

アヌラーダプラは仏教の聖地と呼ばれています。

アヌラーダプラは、スリランカに初めて仏教が伝わった土地とされています。

今から約2500年前にパンドゥーカバヤ王によって築かれ、仏教伝来後、約1400年以上にわたり政治・宗教の中心地として栄えました。

スリランカ国民は7割が仏教徒ですが、スリランカの仏教信仰が遠い昔この地で始まり、各地へ広まったなんて、考えただけでも神秘的です。中でもおススメスポットはスリー・マハー菩提樹です。

スリー・マハー菩提樹

かつて仏陀は菩提樹の下で悟りを開いたとされています。スリー・マハー菩提樹はその分木であるため、多くの仏教徒が崇拝し、この地を「聖地」と名付けたのです。

古都ポロンナルワ(文化遺産)

スリランカの中でも屈指の美しい古都と呼ばれている文化遺産。

古都ポロンナルワ

11世紀にシンハラ王朝が都を移し、その後王位を継いだパラークラマ・バーフ1世が仏教の寺院や塔を次々建設し栄えました。

惜しくも13世紀に廃都となり、ジャングルに埋もれてしまいましたが、19世紀に発掘が始まり、現在はスリランカ屈指の見どころスポットとなりました。古都ポロンナルワの見どころはなんと言っても「ガル・ヴィハーラ」という3つの石像です。

2世紀にパラークラマ・バーフ1世によって建設され、そのなだらかな曲線や穏やかな表情の彫刻は現地の人々から「世界でもっとも美しい彫刻」と称賛されているそうです。

古都シーギリヤ(文化遺産)

巨大ロックに建つ宮殿がユニークな、古都シーギリヤ。

古都シーギリヤ

マグマが固まって出来た巨大岩「シーギリヤロック」は標高約370mでその四方は絶壁で囲われています。

観光客は崖に設置された階段を上り、ロックの中腹にある「シギリヤ・レディ」の絵を見に行くことができます。保存状態がとても綺麗で一見の価値ありです。

また、頂上からはジャングルの壮大な景色を一望でき、爽快な気分を味わえます。自然が創り上げた奇跡の古都シーギリヤの風景に感動すること間違いなしです。

聖地キャンディー(文化遺産)

聖地キャンディーは、シンハラ人によるキャンディ王国の最後の都とされています。

聖地キャンディー

悔しくも1815年にギリスの植民地となり、シンハラ王朝は滅びてしまいます。しかし、王権の象徴であった仏歯は守られ、キャンディ湖畔に佇む仏歯寺に納められます。

聖地キャンディーは今でもスリランカ人の心のよりどころとして信仰されています。現在でもスリランカ中部における中心的な都市で、毎年7-8月に行われる「ペラヘラ祭」では象が仏歯を乗せて街を練り歩き、多くの観光客を魅了しています。

先にご紹介したアヌラーダプラ、ポロンナルワと合わせて「文化三角地帯」と呼ばれており、この3つの都市を結ぶ三角形の中に沢山の歴史的遺産等が存在します。

ゴール旧市街地と要塞(文化遺産)

「ゴール旧市街」はインドシナ海に突き出した半島部分にあり、その周りはサンゴと泥で固めた城壁で囲われた城壁となっています。

ゴール旧市街地

街並みは植民地時代の面影が残っていて、なんとも言えない風情があります。中でも、スリランカで最も古いプロテスタント教会の「オランダ改革派教会」は、植民地時代の「コロニアル調」の真っ白な建物に「瓦屋根」というスタイルで観光客の目を引きます。

街には石畳の道もあり、イギリスの雰囲気を漂わせています。他にも沢山スポットがあるので、ゆっくりと街散策をしながらスリランカの歴史に浸ってみるのもいいかもしれませんね。

ダンブッラの黄金寺院(文化遺産)

ダンブッラはスリランカの中部に存在し、丁度「文化三角地帯」の真ん中に位置します。

ダンブッラの黄金寺院

この地域に建てられた「ダンブッラの黄金寺院」は連日巡礼者と観光客で賑わいます。人気の理由は保存状態の良さと、高さ150メートルの岩山の中腹に建つ石窟寺院が多くの人を魅了してきたからです。

ダンブッラの黄金寺院には5つの石窟があり、天井や壁は壁画で埋め尽くされており、神聖な空気が流れています。また、その総面積は2,100平方メートルにもおよび訪れる人を圧巻させます。

シンハラジャ森林保護区(自然遺産)

「ライオンの王国」という意味のシンハラジャ。

シンハラジャ森林保護区

世界的にも貴重な動植物が生息する熱帯雨林を散策できます。林保護区内では、スリランカ固有の植物830種のうち約500種を見ることができます。

日本では絶対に見ることが出来ない珍しい鳥や爬虫類など、一緒に散策するガイドさんが教えてくれるので是非沢山の動植物を観察したいですね。

スリランカの中央高地(自然遺産)

スリランカは自然の宝庫。

スリランカの中央高地

今でも手つかずの自然が沢山残っています。中でも中央高地は2010年に世界遺産に指定され、多くの観光客を呼んでいます。

スリランカヒョウやカオムラサキラングールなど、珍しい動物が生息する神秘的な熱帯雨林はもちろん大人気ですが、「聖なる足跡」という意味のスリ・パーダという山は、仏教のみならずキリスト教徒、イスラム教徒、ヒンドゥ教にとっても重要な山で、多くの巡礼者が訪れています。

まとめ

スリランカの8つの世界遺産をご紹介致しました。

  • 仏教の聖地「アヌラーダプラ」
  • 美しい石造彫刻が見どころの、古都ポロンナルワ
  • 天空の宮殿、古都シーギリヤ
  • 仏歯寺で有名、聖地キャンディー
  • 植民地時代の面影残る、ゴール旧市街地と要塞
  • 石窟寺院が圧巻、ダンブッラの黄金寺院
  • 世界有数の 動植物の生息地帯、シンハラジャ森林保護区
  • 自然の宝庫、 スリランカの中央高地

スリランカは仏教の聖地、貴重な寺院や建物が沢山残っています。ぜひ遊びにいらしてください。

関連記事

  1. 世界遺産聖地アヌラーダプラ!コンパクトにアヌラーダプラのおすすめ4選!

  2. スリランカの意外と知られていない魅力の一つ「インド洋に沈む夕陽!」

  3. 世界遺産の街、古都キャンディーのおすすめホテル「クィーンズホテル」

  4. スリランカ南部最大の都市ゴール。新市街の見どころ編!おすすめは世界遺産ゴール旧市街だけではありませんよ♪

  5. スリランカ料理・コロンボのおすすめレストラン5「KaemaSutra (キャーマスートラ)」

  6. スリランカの魅力 19選!コロンボ市内激走トゥクトゥク内でスリランカの魅力をご紹介

  1. 「カレーフェス2020」@新宿伊勢丹行ってみた!~8,25まで開催中で…

    2020.08.21

  2. スリランカの結婚式事情!スジーワさんご夫妻に聞いてみた。

    2020.08.18

  3. スリランカの生んだ天才建築家「ジェフリー・バワ」デザインホテル3…

    2020.08.16

  4. スリランカカレー、やっぱり手で混ぜながら食べた方が美味しいので…

    2020.08.13

  5. シンハラ語レッスンVol.3 スリランカの野菜と果物の単語を覚えてみ…

    2020.08.11

  1. 行きたい所、やりたい事を伝えれば希望に合った所に案内してくれる。

    2020.01.10

  2. 朝から夜まで、まさに一日中案内してくれたうっちゃんに感謝感謝です

    2019.09.04

  3. スリランカのご家庭に訪問し終始アットホームな雰囲気の中で過ごす…

    2019.09.04

  4. この短時間でこれほど沢山の場所を訪問できたのも、内海さんの日本…

    2019.09.04

  5. 迅速に連絡をもらえたので、安心して旅行ができました!

    2019.09.04

アーカイブ